例会

2017年9月例会「真剣勝負!青工会 VS AIJ」


まずは、なぜ今回の合同例会の中心テーマにディベートを置いたのかというお話をさせていただきたいと思います。
わたしは7年前に初めてディベートというものに出会いました。その時はディベータ―として「結論」の部分を担当しましたが、これはわたしにとって本当に素晴らしい経験でした。どういう経験だったかというと「聴く」「考える」「伝える」という能力を総動員した経験です。この経験は、その後のわたしの、経営者としての、親としての、人としての、物事に向かう姿勢の根っこの1つになりました。この経験を皆さんにもしていただきたく、今回の合同例会ではディベートを例会の中心にしました。
いかがでしたでしょうか?ご参加頂いた皆様のお役に立てたならば嬉しい限りです。

URL
TBURL
Return Top