組織について

事業政策

スローガン

感恩報謝
~この瞬間、瞬間に恩を感じChanceを掴もう~

横断幕

令和2年度横断幕

活動方針

  • 活動趣意書を理解し、会の発展に繋がる活動を行う
  • 会員は、自らが進んで先頭に立ち自己研鑽する
  • 組織のトップ、リーダーとしての自覚を持ち、健康なからだをつくる
  • 会員は常に感謝の気持ちを持ち、笑顔で活動を行う
  • 50周年の節目に向かい、時代に合った組織を構築する

委員会活動

総務委員会
~事務全般を受け持ち、会の運営を円滑に進める委員会~

  • 会の運営を円滑に行う事業
  • 役員会の進行および記録、管理、保存
  • 会員情報の管理(会誌、会員手帳、クラウド、メーリングリスト)
  • 備品の管理・保存(例会セット、名刺、名札、バッジなど)
  • 出席率管理、報告
  • 感謝の気持ちを持ち、会の為に活動する

農商工連携委員会
~ものづくりの魅力を伝え、実践する委員会~

  • 会員や子どもたちにものづくりの楽しさ、大切さを伝える事業
  • 関連企業や展示会視察をし、今の時代に合ったものづくりを学ぶ事業
  • 出席率管理、報告
  • 感謝の気持ちを持ち、会の為に活動する

経営委員会
~経営者として、時代に合った知識や情報を学び発信する委員会~

  • 経営者、経営幹部にとって必要な知識を習得するための事業
  • 時代に合った経営を学び、会員企業の発展に繋がる事業
  • 企業の視察訪問を通じ、経営手法を学び発信する
  • 出席率管理、報告
  • 感謝の気持ちを持ち、会の為に活動する

健康推進委員会
~経営者・リーダーとして、健康なからだづくりを学び実践~

  • 会員が健康なからだづくりに興味持ち継続的に続けられる提案
  • 会員相互のより強い親睦と連携を図る活動
  • 例会や会の活動状況等をフェイスブックなどを積極的に活用し、内外へ発信する
  • ホームページの窓口及び管理(メイン+会員専用ページ)
  • メールマガジンの企画、配信 
  • フェイスブックの配信、管理
  • 出席率管理、報告
  • 感謝の気持ちを持ち、会の為に活動する

50周年準備・会員拡大委員会
~会の歴史に感謝し、未来に向かって進む委員会~

  • 会員相互の親睦と連携を図り50周年に繋がる準備(記念式典・ものづくりフェスティバル)
  • シニアとの交流
  • 会員拡大するための事業
  • 新入会員及びオブザーバーへの対応と受付(入会式準備・オリエンテーション)
  • リーフレットの発行
  • 出席率管理、報告
  • 感謝の気持ちを持ち、会の為に活動する

全委員会共通活動

  • 担当例会の企画運営
  • 新入会員の拡大に努める
  • 会の活動に積極的に参加し、活性化を図る
  • 各委員会との連携を図る
  • 家族、会社、会員同士のコミュニケーションを大切にする
  • 助け合いの心を持ち所属委員会を盛り上げる
  • 感謝の気持ちを持ち、会の為に活動する
Return Top